関節受動抵抗データベース )k4) Mansour,1986

筆者

Mansour, J.M. and Audu, M.L.

The Passive Elastic Moment at the Knee and its Influence on Human Gait

雑誌

J. Biomech.

巻号

19巻5号

ページ

369-373

1986

関連文献

Mansour-86-1 ●対象
関節:
回転方向:屈伸
特性:弾性

●計測条件
被験者:男性4名
年齢範囲:23-30
計測国:アメリカ
方法:準静的釣り合いによる推定(type 1-2)

●計測条件
右図参照のこと.

●計測結果の表現方法
関節角度に対する非線形弾性特性モーメントのグラフ
関数形は示されていない.

●特徴
  • 足関節や股関節角度を変えたときの膝関節弾性特性の計測.
  • 関節挙動の方向によってヒステリシスが起きることを示している.
  • もともとは歩行時における膝受動特性の影響を調べることが目的の論文.
  • 生データは2人のデータを記載.ただし全部の実験条件はそろっていない.