関節受動抵抗データベース )h7) Vrahas,1990

筆者

Vrahas, M.S., Brand, R.A, Brown, T.D. and Andrews, J.G.

Contribution of Passive Tissues to the Intersegmental Moments at the Hip

雑誌

J. Biomech.

巻号

23巻4号

ページ

357-362

1990

関連文献

Vrahas-90 ●対象
関節:股関節
回転方向:屈伸
特性:弾性

●計測条件
被験者:男性15名
年齢範囲:22-63
計測国:アメリカ
方法:準静的釣り合いによる推定(type 1-3)

●定義
右図参照のこと.

●計測結果の表現方法
関節角度に対する非線形弾性特性モーメントのグラフ
関数形は示されていない.

●特徴
  • 計測の日付を変えた場合,計測初期姿勢を変えた場合,膝関節角度を変えた場合でそれぞれ計測.
  • Yoon-82-01との比較を行っており,類似したデータが得られたとしている.
  • 生データは10度刻みに計測されたデータしかない.被験者ごとのデータもない.