慣性特性データベース )09)Inertial Properties of the Human Trunk of Males Determined from Magnetic Resonunce Imaging

文献名

Inertial Properties of the Human Trunk of Males Determined from Magnetic Resonunce Imaging

雑誌名

Annals of Biomedical engineering Vol.22 (1994) 692-706

著者

D.J.Pearsall,J.G.Reid

アイテム

D COG M I

状態

被験者

サンプル数

26

性別

年齢

40.5±14.4

測定年

不明

人種

白色人種

測定場所

カナダ

方法

MRI

生データ

不可
01
(1)セグメント分けの定義
体幹部のみ

頭頚部−体幹上部
頸切痕

体幹上部−体幹中部
剣状突起

体幹中部−体幹下部
臍点

(2)回帰式等のモデル
・身長と体重を独立変数として,質量質量中心比慣性モーメントを重回帰式により予測
(3)精度検証
MRIによる計測の精度検証
→体幹の周囲長を実測値と比較
→2%の誤差
→再現性の確認
→2.5%以内の誤差