慣性特性データベース )06)日本人幼少年の身体部分係数

文献名

日本人幼少年の身体部分係数

雑誌名

体育学研究 31(1986)53-66

著者

横井,渋川,阿江

アイテム

M COG I

状態

被験者

サンプル数

男子132 女子123

性別

男女

年齢

男子3−15 女子3−15

測定年

不明

人種

日本人

測定場所

日本

方法

写真撮影法

生データ

不可
1〜6群の質量比,質量中心比及び回転半径比

それぞれの群における,各体節の質量比と質量中心比と回転半径比の平均を表に示す.                                

注)
・質量比は体重に対する各体節の比
・質量中心比は体節の部分長に対する,体節の上端から質量中心位置までの距離の比
・回転半径比は体節の部分長に対する慣性軸方向の楕円体半径の比