慣性特性データベース )13)Changes in segment inertia proportions between 4 and 20 years

文献名

Changes in segment inertia proportions between 4 and 20 years

雑誌名

J.Biomechanics, Vol.22,529-536 (1989)

著者

R.K.Jensen

アイテム

M COG I

状態

被験者

サンプル数

12

性別

年齢

4−20

測定年

不明

人種

白色人種

測定場所

不明

方法

写真撮影法

生データ

不可

質量比

・年齢を説明変数として2次の多項式回帰式
・体重に対する各体節の質量の比

下表は回帰式の係数を表す.

例)
    頭部質量比=0.27881-0.021152×年齢+0.00053168×年齢2