デジタルヒューマン工学研究センター(DHRC)は、「人間の計算モデル」を研究し、計算機上で人間の機能と行動を再現・分析・予測する技術を開発しています。

>>もっと見る TOPICS

バイオメカニズム学会 奨励賞受賞

当グループ所属の技術研修生 澤留 朗が、バイオメカニズム学会2017年度学会賞・奨励賞を受賞いたしました。去る11月3日に行われた第38回バイオメカニズム学術講演会において表彰式が行われました。

受賞研究テーマ:「統計学的・力学的次元圧縮手法を用いた歩容評価に関する研究」

参考論文:バイオメカニズム学会誌 Vol.40,No.1「主成分分析を用いた歩行発達の評価」
著者:澤留朗・多田充徳・竹村裕・河内まき子・持丸正明

人体寸法・形状データベース 一時公開中止のお知らせ

2017年5月30日に施行されました改正個人情報保護法に鑑み、現在、研究所内で個人情報の取扱いにかかる運用方針を策定(改訂)中です。
そのため、当研究グループで公開しております「AIST人体寸法・形状データベース」につきましても方針が確定するまでデータの公開を一時中止させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただけますようよろしくお願いいたします。

ライフサポート学会フロンティア講演会 奨励賞受賞 2017-04-10

昨年度在籍の当グループ技術研修生 山本健寛が,在籍中に開催されましたライフサポート学会フロンティア講演会(2017年3月10日,11日開催)において奨励賞を受賞いたしました。
発表タイトル:移動様式および移動速度が人の時間知覚に与える影響

【終了】デジタルヒューマン・ワークショップ&オープンハウス2017開催のお知らせ 2017-01-27

テーマ: デジタルヒューマンを組み込もう!— 現場を実験室化する組み込み型デジタルヒューマン —
日時: 2017年3月7日(火) 13:00~18:00
…第一部 13:00~ 受付開始 13:30~ ミニ講演会/体験型ワークショップ(定員制)
…第二部 15:30~ 受付開始 15:45~ オープンハウス
場所: 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 本館3階・4階
参加費: 無料
主催: 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 人間情報研究部門 デジタルヒューマン研究グループ
Webページ: http://www.dh.aist.go.jp/jp/general/2017.php

ワークショップへの参加をご希望の方には事前登録をお願いしております。 スペースの関係上、募集人数を越える参加はお受け出来かねますのでご了承ください。オープンハウスのみご参加の場合は当日の飛び込み参加もお受けしますが、入館証準備の都合上、できるだけ上記ウェブページより事前登録をいただけますよう、お願いいたします。

日本転倒予防学会 優秀論文賞受賞 2016-10-03

当センター小林 吉之主任研究員が日本転倒予防学会 優秀論文賞を受賞いたしました。去る2016年10月1日~2日に愛知県にて開催された第3回学術集会にて表彰が行われました。
受賞した論文は以下の通りです。

タイトル:公共空間における転倒の実態解明を目指した異常検出技術の評価に関する研究
著者:小林 吉之, 柳澤 孝文, 坂無 英徳, 野里 博和, 高橋 栄一, 持丸 正明

>>もっと見る 最新情報

人材募集のページを更新いたしました。

2011/09/21

人材募集のページを更新いたしました。

2011/02/04

人材募集のページに、平成24年(2012年)4月採用予定の若手型任期付研究職員の公募による採用について掲載いたしました。

2011/01/17

人材募集のページを更新いたしました。

2010/09/24

人材募集のページを更新いたしました。

2010/03/08

けんこう せいかつ さーびす からだ あしすと