ヒューマンロコモーション評価技術協議会
 
 
    |     |     |     |     

 
設立にあたり
 
近年、様々な分野の研究から歩くことが健康やアンチエイジングに効果があることは、明らかになっており、それを支援するサービスや製品も多数出回っています。しかしながら、必ずしもそれによって多くの人々が健康になっているわけでもなく、また、その市場も十分に大きくなったとは言えないのが実状です。

デジタルヒューマン工学研究センターでは、歩く量を増やすだけでなく、歩き方を変えることで健康に寄与することができないかと考え、多様な研究して参りました。更に2014年度より歩行や走行などといったロコモーションを評価するための様々な技術に関する共通認識を図り、同技術の研究開発を産学官が連携して推進することを目的にこのヒューマンロコモーション評価技術協議会(Consortium for Human Locomotion Assessment Technology: CHLAT)を設立することとなりました。

年6回の研究会を通じ、デジタルヒューマン工学研究センターの研究メンバーからの講演のみならず、国内外の著名な先生をお招きして最新の研究動向などを講演いただきます。また、会員企業からの情報発信の機会も設けたいと考えていますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。


 
事務局所在地
 
135-0064 東京都江東区青海2-3-26
国立研究開発法人産業技術総合研究所 臨海副都心センター
人間情報研究部門デジタルヒューマン研究グループ
TEL 03-3599-8194  FAX 03-5500-5233

Copyright (C) 2017 Digital Human Research Center all rights reserved.