Top > 足入れの良い革靴プロジェクト・中間報告シンポジウム

足入れの良い革靴プロジェクト・中間報告シンポジウム

開催にあたって


 経済産業省と一般社団法人日本皮革産業連合会とが連携して「足入れの良い革靴プロジェクト」を推進しています。

 産業技術総合研究所デジタルヒューマン工学研究センターは、このプロジェクトにおいて「科学的な証拠に基づく靴型の設計指針づくり」を2011年度と2012年度に受託研究として担当しました。当センターでは、足形状の計測・モデル化技術、運動の計測・評価技術、心理評価技術を活かして、日本人の足形状や歩行パターンに適合する革靴製造のための靴型形状設計の研究を進めています。

 シンポジウムでは、今までの研究の成果の報告とともに、試作開発した靴型の展示、その靴型に基づいて製造した革靴の試履などを体験いただけます。また、デジタルヒューマン工学研究センターの見学会も行います。

 このシンポジウムは、革靴のメーカーだけでなく、素材、部品に関連する企業の方々、卸売、小売、百貨店、量販店の方々、教育機関の方々、スポーツシューズ関連企業の方々など履物に関連する幅広い関係者の方々に御参加いただきたく企画いたしましたので、是非ご参加下さい。


持丸 正明


独立行政法人 産業技術総合研究所

デジタルヒューマン工学研究センター センター長

開催概要

13:30-13:35 開会挨拶 (独)産業技術総合研究所 臨海副都心センター 所長 八木 康之
13:35-13:40 委託元挨拶 (一社)日本皮革産業連合会 名誉会長 大澤 重見
13:40-13:50 来賓挨拶 経済産業省 製造産業局紙業服飾品課 課長 坂本 敏幸
13:50-14:10 プロジェクト概要 (独)産総研デジタルヒューマン工学研究センター センター長 持丸 正明
 130517 _Mochimaru.1.pdf (4.98MB)
14:10-14:25 ボール部修正ほか (独)産総研デジタルヒューマン工学研究センター 招聘研究員 河内 まき子
 130517_Kouchi.pdf (8.75MB)
14:25-15:00 休憩 (靴型・試作靴見学、試履 於 第2会議室)
15:00-15:10 月形・中底の影響 (独)産総研デジタルヒューマン工学研究センター 協力研究員 元田 真吾
 130517_Motoda.pdf (1.90MB)
15:10-15:35 革靴ガイドライン (独)産総研デジタルヒューマン工学研究センター センター長 持丸 正明
 130517_Mochimaru.2.pdf (4.64MB)
15:35-15:55 質疑応答  
15:55-16:00 閉会挨拶 (一社)日本皮革産業連合会 会長 岩﨑 幸次郎
16:00-17:00 見学 3階に移動して研究室見学

シンポジウム会場
プロジェクトの概要を説明する持丸正明
試作開発した靴型の展示及び試履コーナー
デジタルヒューマン工学研究センター見学会


問い合わせ先: 独立行政法人 産業技術総合研究所 デジタルヒューマン研究センター
住 所: 135-0064 東京都江東区青海2-3-26 独立行政法人 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 本館
電 話: 03-3599-8194, 8201
ファックス: 03-5530-2066