国立研究開発法人 産業技術総合研究所
人間情報研究部門
Human Informatics Research Institute
産業技術総合研究所のトップページへ
人間情報研究部門のトップページへ
Top > 人間機械協奏技術コンソーシアム第3回公開シンポジウム

人間機械協奏技術コンソーシアム 第3回公開シンポジウム


 名古屋大学・東京工業大学・早稲田大学・産業技術総合研究所は、JST産学共創オープンプラットフォーム事業(略称OPERA)の下で、多様な企業と共に「人と知能機械との協奏メカニズム解明と協奏価値に基づく新しい社会システムを構築するための基盤技術の創出」を目指した研究開発を平成28年11月よりスタートさせました。そのオープンイノベーションの場が、「人間機械協奏技術コンソーシアム(HMHS Consortium)」です。

 そこでは、(1)人間の状態センシング、(2)多元データ活用、(3)行動理解とサービスインタラクション、(4)システム構築・評価技術機能をキーテクノロジーとして、協奏サービスプラットフォームHarmowareを開発していきます。本シンポジウムでは、このコンソーシアム上で展開されていく研究課題の一部をご紹介するとともに、コンソーシアムが広く産業界の方々に開かれた運営を目指していくことをご説明いたします。

 人間・機械協奏技術を活用したサービスや製品の開発に興味を持たれる企業の方々はじめ、多くの方のご来場をお待ちしております。


開催概要

主催:人間機械協奏技術コンソーシアム(http://www.hmhs.jp/
日時:2017年11月6日(月)
  • 14:30~17:30 第3回公開シンポジウム
  • 17:45~19:00 懇親会
場所:産業技術総合研究所 臨海副都心センター「別館」 11階会議室(シンポジウム)・ホワイエ(懇親会)
 (新交通ゆりかもめ「テレコムセンター」駅下車 徒歩3分)
参加費:無料
参加申し込み: 事前登録ページはこちらから
事前登録を開始いたしました。事前登録締め切り:10月31日(火)
ご参加を予定される方は事前登録をお願いいたします。
当日受付も可能ですが、受付の効率化と参加予定人数の把握のため、できるだけ事前登録をご利用下さい。

プログラム

14:30~17:30 第3回公開シンポジウム

14:30~: 開会挨拶  文部科学省、科学技術振興機構
14:40~: 人間機械協奏技術コンソーシアムとは  武田一哉(名古屋大学)
14:55~: HMHSプロジェクト全体概要と進捗  河口信夫(名古屋大学)
15:15~: サービス工学と人間機械協奏技術  持丸正明(産業技術総合研究所)
15:30~: 物流・飲食サービスを支えるHMHS  蔵田武志(産業技術総合研究所)
15:50~: 物流サービス  渡辺重光(株式会社フレームワークス)
16:10~: 飲食サービス  新村猛(がんこフードサービス株式会社)
16:30~: 介護サービス  柴田智広(九州工業大学)
16:50~: QoW評価のための疲労センシング  大橋啓之(早稲田大学)
17:10~: 質疑応答  持丸正明(産業技術総合研究所)
17:20~: 閉会挨拶  持丸正明(産業技術総合研究所)

17:45~19:00 懇親会

同フロア ホワイエにて懇親会(会費制)を開催いたします。
参加費:3,500円


お問い合わせ

国立研究開発法人産業技術総合研究所 人間情報研究部門 佐々木 聡
Tel: 03-3599-8221
E-mail: sasaki.satoshi@aist.go.jp