Top > 研究内容 > 人を支えるデジタルヒューマン

研究内容

人を支えるデジタルヒューマン

人のかたちや運動などの機能をコンピュータ上に再現するだけでなく、実空間に再現するのがヒト型ロボットです。 デジタルヒューマンの究極の実体化と言えます。 ここでは、人のように安定して動き回り、ものを掴んだり、人間を認識して人間の生活や行動を支えるヒト型ロボット(ヒューマノイド)の実現に向けて、さまざまな研究を行っています。

(1)ヒューマノイドの自立性を高めるための技術開発、(2)人の運動をモデル化することによってヒューマノイドの動きを効率よく安定なものにするための研究、(3)ヒューマノイドが人を認識し、人に働きかけるための技術開発を進めています。

研究内容イメージ

Top ∆

研究プロジェクト

Top ∆