AIST人体寸法データベース 1997-98
AIST

Japanese / English
AIST人体寸法・形状データベース > AIST人体寸法データベース 1997-98 > トップページ

はじめに

 生命工学工業技術研究所(現:産業技術総合研究所デジタルヒューマン工学研究センター)と、製品評価技術センター(現:独立行政法人製品評価技術基盤機構筑波技術センター)がくらしとJISセンターにおいて、平成6年から11年にかけて、福祉機器の安全試験のための人体テストダミーの開発を共同で行ってきました。この研究で、日本人の人体寸法や、質量、重心位置などのデータとして、独自に青年男女約200名、高齢者男女100名の体型計測を実施しました。データ整理が完了した人体寸法データを、2000年2月から公開しています。2005年3月までに、1800件を超える申込みがありました。

 この人体寸法データは、あくまでもテストダミーの設計のために計測したものなので、計測項目数はあまり多くありません。そのかわり、平均値や標準偏差などの統計値だけでなく、318名の被験者個別データを全て公開することといたしました。したがって、目的に応じたグルーピングで平均値を計算したり、項目間の相関分析を行うなど、多様な利用が考えられます。

 2000年2月の公開以来、CD-ROMに収められたデジタル情報として希望者に無償配布しておりましたが、2005年3月よりウェブでの無償ダウンロードを開始しました。利用規定に同意のうえ、アンケートの必要事項を入力していただくと、データをダウンロードすることができます。

更新

2014.04.11:統計量を掲載しました。

【お知らせ】
2017年5月30日の改正個人情報保護法の施行に伴い
産総研内で個人情報の取扱いに関するポリシーが策定されるまで
データの公開(ダウンロード)を一時中止しております。
誠に申し訳ありませんが、ポリシーの策定まで今しばらくお待ちください。

データについて

被験者

年齢性別N平均年齢
19-29歳男性11020.5
女性10720.2
60歳以上男性5168.6
女性5066.9

寸法項目一覧

計測項目の詳しい定義、データ編集の方法などは、ダウンロードデータに入っているマニュアルに記述されています。

統計量(2014.04 掲載)

ダウンロードできるデータベースから計算済みの統計量です。上記寸法各項目についての、N、平均値、SD、最小値、最大値、5パーセンタイル値、50パーセンタイル値、95パーセンタイル値がまとめられています。リンク先はpdfです。

個人情報の取り扱い

今回公開するデータベースの特徴は、集団全体の統計データではなく、計測にご協力いただいた被験者の方々の個別データを公開するところにあります。個別データの公開に際し、個人情報の扱いには、以下のように配慮いたしました。



お問い合わせ

内容などに関する問い合わせは、下記までお願いいたします。

産業技術総合研究所 人間情報研究部門
河内まき子 m-kouchi@aist.go.jp
持丸 正明 m-mochimaru@aist.go.jp